【声のブログ】Voicyおすすめチャンネル

子育て・教育

現代では、情報発信系のプラットフォームがたくさんあります。

Youtube Twitter Voicy Clubhouse そしてブログ などなど

特に2年前から聞き始めた「Voicy」(ラジオアプリ)がお気に入りで、通勤がある平日はほぼ毎日Voicyを通勤の電車内で聞いています。

30代書籍編集者の私が注目しているVoicyパーソナリティについて、自分の思考の整理も含めてまとめてみたいと思います。

Voicyのおすすめ点

その前にVoicyの魅力について。

「声のブログ」とも称されるVoivyですが、発信者はすべてオーディション審査」を通過しています。誰でも発信できるのではないので、どのチャンネルも一定のレベルに達している点が他のラジオアプリと異なる強みです。

オーディションの通過率はなんと5%!

ネット界のインフルエンサー率が高いです。

キンコン西野さん、イケハヤさん、はあちゅうさん、ちきりんさんなど他にもインスタでフォロワー数十万超えの人とか、SNSなどのプラットフォームで活躍している人がたくさんいます。

一部有料会員(プレミアムリスナー)しか聞けない放送もありますが、基本的には無料です。ありがたや~。

私が聞いているチャンネル

さて、ここからは私が聞いているチャンネルをご紹介します。

Voicyでは主に社会経済~お金、投資系の話を聞くようにしています。

ちきりんさん

「社会派ブロガー」ちきりんさんのラジオ。

社会問題に関する話題・争点などについて、ちきりんさんが考えたことを10分間しゃべる。

ただこれだけのチャンネルですが、これがおもしろい。

TwitterやVoicyで物凄い数のフォロアーを獲得しているちきりんさん。

それは、ちきりんさんが持っている「歴史」という縦の軸への圧倒的知識と、「世界」という横軸について自分がさまざまな国へ行った時のリアルな感覚を持っているからだと思います。

しかし、ちきりんさんはテレビのコメンテーターとしては呼ばれないだろうな、ということも感じます。(講演や対談、出版の依頼などもさまざま来ているようですが、多くは断っているそうです。なぜなら、結構いろんな企業や団体への批評的な観点もズバズバ突っこんでお話されるからです。

ちなみにちきりんさんは勝間和代さんと仲良しと聞いて、なんだか納得してしまいました。お二人とも頭の回転が止まらずしゃべり続けるタイプだから、合いそう。

FP関根さん

住宅系FPの方で、ずっとYoutubeで発信を続けられてきた方です。

主に住宅購入する人に向けたお金の話題を中心に発信しています。

これから住宅ローンを組む人、また不動産投資をしようとしている人は関根さんのYoutubeは必見です。

最近Voicyも始められて、私は今ではVoicyメインで聞いています。Youtubeと違ってもっと具体的な「関根さんが話したいお金の話」をしています。

仮想通貨、ご自身の投資ポートフォリオ、AI台頭の未来の話など、youtube時代から見ていた私にとっては、ああ、関根さんってこういうことに興味があったんだ、話したかったんだ、だから住宅ローンや家計についても、こういう風な考えを持っているのか、と答え合わせができるようでおもしろい。

低音ボイスでとても聞きやすい落ち着いた声と話し方なのも聞きやすいポイント。

井上ヨウスケさん

投資で「インデックス積立」「NISA」「Ideco」をやっている人は絶対聞いてほしい。

特に「銀行にお金を寝かせてもお金は増えないので預金はほとんどしていない人」は必聴です。

ここ数年でインデックス投信など投資を始めた人の多くは資産が増えています。

しかし、それはここ数年だけのこと。このような浮かれ相場で、レバレッジ系銘柄や投資額の増額など生活を逼迫させてまでリスクを取りに行く風潮、そして下落時のリスクについて大変憂慮されていらっしゃいます。

保守的で地に足のついた投資について発信してくださるので、大変勉強になります。

お話を聞いていると、多分ご本人の思想のベースに「」があるのではと感じています。たくさん投資すれば、儲けももっと大きくなる、、、と考えて加熱しすぎないよう戒めたいと思います。足ることを知るべし、ですね。

イケハヤさん

炎上インフルエンサーのイケハヤさん(笑)です。

主にご自身がやってきた、そしてこれからやっていこうとしている「お金儲け」に関わる話題を中心に発信しています。それゆえ「銭ゲバ」とか「金に汚いやつ」といった叩かれ方をしてしまう。うーん、残念だと思います。

イケハヤさんの発信を聞くと、彼がお金を稼ぐのに熱心なのは「数字」そのものが好きだからというのが伝わります。稼ぎまくって外車に乗って旅行ざんまいでタワマン住んで…というタイプではありません。

高知の限界集落で家族と暮らし草刈りに追われているライフスタイルからもそれが伺えます。

また、彼が支援するNPO法人のセレクト(ここでは控えます)を見ても、彼は本当に日本の経済格差や貧困問題を憂えていることが伝わります。そしてそれに対するご自身ができる支援をしている。社会課題への意識の高さが伝わります。

日本が抱える社会課題、そして多くの人が抱える個人的な課題について、その解決のヒントをズバッと話してくれる。それがイケハヤさんの魅力です。

まとめ

私の普段聞いているVoicyパーソナリティについて私のお気に入りポイントをまとめてみました。

日常では「イケハヤさんの昨日のVoicyがさ~」とか「ちきりんさんの皇室についての配信聞いた?」とか、なかなか話せないので、ここで吐き出してみました。笑

Voicyはアプリとイヤホンさえあれば通勤の車内からすぐに聞くことができますので、気になった方はぜひお試しください、きっとお気に入りのチャンネルに出会えるはず!

Voicy - 音声プラットフォーム
「Voicy」は日本発の音声プラットフォームです。ビジネスのプロや芸能人などの「声のブログ」、4大マスメディアの記事が声で聴ける「メディアチャンネル」、企業が発信する「社外報(オウンドメディア)」など500以上のチャンネルを誰もが無料で楽しめます。
タイトルとURLをコピーしました